TEL:06-6311-5636
  • 〒530-0027 大阪市北区堂山町15-4 梅田シティヴィラアクトⅢ406号
  • TEL 06-6311-5636

教室が開講されない場合の対策として 「通信制度」「学院へ直接提出」のお願い

  • HOME
  • お知らせ
  • 教室が開講されない場合の対策として 「通信制度」「学院へ直接提出」のお願い

令和24月吉日

生徒各位

教室が開講されない場合の対策として

「通信制度」「学院へ直接提出」のお願い

この度の新型コロナウイルスの感染拡大により教室が開講されず添削指導が受けられないなど生徒のみなさまにはご不便をおかけしております。学院といたしましては以下の2つの方法をなるべくご選択いただき教室が開講できるまでの間、ご継続いただきたくお願い申し上げます。

どなた様も、時節柄どうぞご自愛くださいますようお願い申し上げます。

 

◇教室が開講できない、開講できる見通しがつかない場合

 

1・通信制度(添削を希望される場合)

※添削指導を受けられたい方は講師へ1000円/1回(出品料は含みません。)をお納めください。

①.先生宅へ競書を郵送してください。

返信用封筒(氏名・住所・切手貼)を必ず同封願います。

②.添削後、再提出分より出品する競書を講師が学院へ提出させていただきます。

 提出期限が延長されました(4月1日現在)

・3月号課題 第1・3曜日教室 4/10  梅田校に必着

       第2・4曜日教室 4/17  梅田校に必着

・春季試験   4月30日 提出締切

 

2・学院へ直接提出(課題のみの提出)

①.梅田校へ直接ご郵送ください。

②.差出人には必ず、「教室名、曜日、時間、講師名」の記入をお願いします。

③.同封された競書を提出させていただきます。(複数枚可。その中より優秀作品を選出。)

④.担当講師には、直接提出があった方の連絡はさせていただきます。

 

◎開講されている教室でのコロナ対策

※カルチャー等はその指示に従ってください。

・講師は可能な限りマスクを使用しますので生徒の皆さまにも各自ご用意、ご着用と

手洗い・うがい等も極力お願いいたします。

・隣の方との距離を取ってください。

・窓がない、換気ができない場合はドアを開けたままで開講することもあります。

☆学院へ直接提出される場合は下記住所へ郵送下さい。

〒530-0027

大阪市北区堂山町15-4

梅田シティヴィラアクトIII 406号室

暁書法学院 梅田校

TEL06-6311-5636